Philosophy

シャープ産業経営理念
  • “夢を創造する会社” “夢を売る会社” “夢を実現する” 会社を目指し
    1965年(昭和40年)3月に弊社は会社組織となりました。
    そして同年、阪神甲子園球場において日本初のプロ野球グッズショップを誕生させました。
    それは日本のプロ野球チームグッズの誕生であり、野球グッズの誕生でもありました。
    そうです、日本初でした。

    現在もベストセラーである高校野球のペナント、
    プロ野球グッズ界を席巻したジェット風船、応援ユニホームジャージ、Vメガホン、
    パンチバット、背番号Tシャツ、メガホンストラップ、
    花園ラグビー場で販売のミニラグビーボール等、
    多くのベストセラー商品を世の中に送り出してきました。

    それらのグッズを球場での思い出と共にお持ち帰りいただき、
    家の壁に、机に、棚に飾られる、あるいは手に取っていただくことで
    その時の思い出、喜び、楽しさをいつまでも輝きの失せないものに出来る、
    そんな商品の開発を進めてまいりました。

    皆様のご支援のお陰で半世紀が経過しました。
    スポーツ界を初めとした「世の中に夢を与え満足を持ち帰っていただけるグッズ作り」、
    それが弊社のテーマです。
    社訓五箇条である、

    一、夢なき所に人はなし
    一、人なき所に事業なし
    一、計画なき所に勝算なし
    一、努力なき所に勝利なし
    一、信頼なき所に繁栄なし

    をこころに刻み、100年200年企業を目指し
    世の中に貢献し、成長し続けることが使命だと考えています。
    「日本初」「世界初」と言うだけに終わる事なく、業界をリードする牽引車として、
    たゆまぬ努力と挑戦を続け、お客様の信頼を手にし、
    常に安定した成長をし続ける企業を目指します。